ページの本文へ

Hitachi

自治体ICT 応援サイト CyberGovernment Online

大津市議会

現場拝見!導入事例ウォッチング

地方創生の先陣を切る!「IT×地方議会」に挑む精鋭たち〜営業編〜

政府でも本格的に取り組みが始まった、「地方創生」。「地域の人々のために、よりわかりやすくひらかれた政治で、地方を活性化させたい」。それは全国の首長、地方議会関係者たちの願いでしょう。

こうした社会背景の中、いち早く現状改革に乗り出し成果を挙げてきたのが、大津市議会です。自治体や議会、首長などの先進的な活動、優れた取り組みを表彰する「マニフェスト大賞」でグランプリを受賞した大津市議会の取り組みに、全国の議会関係者が注目し、視察に訪れています。

そんな大津市議会の動向で特に注目されているのが、2014年秋に実現したタブレット端末による議会IT運営。「議会ICT化プロジェクト」の一環である、日立システムズ提案の「タブレット端末を活用した議会運営システム」の導入です。

2013年から始動、2014年の通常議会で初の実施に至り、現在は第2ステージに入った「議会ICT化プロジェクト」について、キーパーソンである日立システムズの営業二人が語ります。

(2015年8月12日)

テーマ別まとめ

注目キーワードに関連した記事をまとめました。

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

配信を希望される方へ

自治体ICTに関する旬な記事を月2回メールマガジンでお届けします。登録は無料です。

ご登録はこちらから