ページの本文へ

Hitachi

自治体ICT 応援サイト CyberGovernment Online

いま、「モノのインターネット」と呼ばれるIoTが注目され、市場が盛り上がっています。そんな中、国は、IoTの発展に欠かせない技術であるAI(人工知能)を積極的に情報通信ネットワークシステムに取り入れようとしています。国が描く将来の社会像を、公共分野や行政分野におけるAIネットワーク化の展望とともにご紹介します。

AIネットワーク化とは

AIネットワーク化とは、AIを構成要素とする情報通信ネットワークシステムの構築や、高度化のことです。総務省は、AIやビッグデータの進展にともない、今後AIネットワークシステムの範囲が拡大するとみて「AIネットワーク化検討会議」を設置しました。検討会では、最新の動向と展望をふまえ、めざすべき社会像やその基本理念の検討や、当面の課題の整理が行われており、2016年4月15日には中間報告書が取りまとめられたところです。

背景

総務省は、AIを成長戦略の重点分野としており、これまで多言語音声翻訳システムや、脳活動を解析して人間の思考を再現する仕組みなど、「ビッグデータ」や「脳機能」に基づく「知能」の研究を行ってきました。さらなる次世代AIの研究開発にも取り組んでおり、G7でAIネットワーク時代の社会的課題について、研究開発の原則に係る国際的な議論の場を提唱しようとしています。

いま、AI技術の進展スピードはめまぐるしく、特に「知性」は大幅に向上しています。ICT分野においてAIを実装したロボットも珍しくなくなってきましたが、今後は、AIが人間のサポートをしたり、これまで人間でないとできなかったことを代わりに行ったりするなど、人間との連携も進むとみられているそうです。AIネットワーク化は人間との連携の中核であると位置付けられています。

また、「AIネットワーク化検討会議」の報告では、AIネットワーク化の我が国における経済効果は、直接的効果(※)だけで2045年にはプラス121兆円になるとの試算が出ています。

※産業へのAIネットワークシステムの導入による効率化、製品・サービスの高付加価値化による生産高の増加など

このように、構成される技術の進展スピードがさらに加速されるであろうということ、大きな経済効果が期待できるといったことから、AIネットワーク化が今後の経済や社会に与える影響は大きいとみられており、国も積極的に取り組もうとしています。

総務省が構想する「智連社会」:WINS(Wisdom Network Society)

総務省は、「高度情報通信ネットワーク社会」、「知識社会」の次にめざすべき社会像として「智連社会」:WINS(Wisdom Network Society)を構想しています。

[イメージ]「知」(Knowledge)から「智」(Wisdom)へ

出典:AIネットワーク化が拓く智連社会(WINS)―第四次産業革命を超えた社会に向けて―(総務省)(PDF)P16(PDFに記載のページ番号は13)

図示されているように「高度情報通信ネットワーク社会」では、データ(断片的な事実・数値・文字)、情報(データの組み合わせに意味を付与したもの)、知識(データ・情報の体系的集積)がネットワーク上に存在するだけでした。「知識社会」では、これらが組み合わさり知能(データ・情報・知識を解析することにより、新たな情報・知識を想像する機能)となっています。これらがすべてAIネットワーク化によって人間と共存することで智慧(データ・情報・知識に基づき、知能を活用することにより、物事に対処する人間の能力)となるのが「智連社会」です。

公共分野や行政分野におけるAIネットワーク化の展望

公共分野や行政分野におけるAIネットワーク化の展望も整理されています。

公共分野では、公共インフラにおいて、2018年には老朽インフラを点検するロボットが実用化され、2020年にはセンサー、データなどを用いた道路、橋梁、水道などの自動点検や最適管理サービスが実現し、国内の重要インフラ・老朽化インフラの20%はセンサー、ロボットなどの活用で点検・補修が効率化されると予測されています。さらに、2025年頃までには公共インフラに関するデータをリアルタイムで収集・分析でき、異常気象・災害など急な環境変化にも即時に対応できるようになるとの展望です。

また、行政分野では、2030 年頃までには、関連する施策・制度について、AIによるオープンデータの分析結果を活用できるようになり、行政サービスの水準が向上すると予測されています。さらに、個人や企業などから発信される情報を活用した将来予測が実現し、非常に細かい点にまで注意が行き届いた政策の立案が可能になるとの展望です。

関連記事

[リンク]セキュリティ まとめページへ

テーマ別まとめ

注目キーワードに関連した記事をまとめました。

何をお探しですか?

製品・ソリューションや、電子行政用語集などを検索することができます。

配信を希望される方へ

自治体ICTに関する旬な記事を月2回メールマガジンでお届けします。登録は無料です。

ご登録はこちらから